ホテルのような空間づくりに憧れたことはありませんか?

ホテルは非日常的な空間で、わくわくや心躍るような時間を私たちに与えてくれます。

だからこそ、どこのホテルもインテリアにはこだわりをもちお客様に喜んでいただけるような空間づくりにこだわっています。

難易度が高そうに見えるホテルライクな空間も実はポイントを押さえてしまえば、簡単にお家にも取り入れることが出来ます。

大事なポイントは、小物の使い方!!

実は、ソファやテーブルはシンプルで機能的なものを使うことが多いです。

例えば、こちらのホテルで使用されているSofa Endlessはシンプルで、組み合わせを自由に変えられる機能的なソファ。サイドテーブルもついておりL字型にも直線にも変えることが出来ます。

注目すべき点➀はクッション

カラーリングはソファと同系色のものと、暖色で統一されています。また、異なるサイズのクッションを組み合わせています。

そして何より目を引くのがボール型のクッションPlillow Palla。色とサイズだけではなく、形の違うクッションを組み合わせることで、空間がより立体的に作られるのです。空間設計には、デザインだけでなく立体感を作ることが非常にポイントとなってきます。

注目すべき点②はデコレーション

デコレーションアイテムには様々なものがあります。フラワーベースやトレイ、灰皿、置物。ただ、これらを飾るとき何をどこに配置していいか迷いますよね。そのような時にお勧めなのが2つ並べておくことです。

シンメトリー(左右対称)の配置は空間づくりの基本。ソファのサイドにあるフロアランプや、後ろに置くランプ、ラウンジチェアなどはよくシンメトリーに配置されているのを見かけると思います。

しかし、デコレーションも写真のように2つ並べておくだけで、その空間の統一感が増します。

バラバラにデコレーションを配置するのではなく、お気に入りのデコレーションを2つ並べて飾ってみてください。

注目すべき点③は柄を取り入れる

柄ものは難易度が高そうに見えますが、そんなことありません。

色さえ揃えてしまえば、簡単なんです。

ここでは、クッションに暖色の柄ものを使い、ランプには暖色のシノワズリーが使用されています。シノワズリーは空間深みを増してくれるお勧めアイテムです。

 

 

EICHHOLTZ (アイホールツ)では、常に空間づくりをご提案しています。

ソファ、チェア、テーブルはもちろん照明、デコレーションなど多くのアイテムを取り揃え唯一無二の空間を作り上げています。

ぜひ、EICHHOLTZ (アイホールツ)でお気に入りの空間を見つけてみて下さい。

 

上記、写真に使用されているアイホールツアイテムです。画像をクリックすると詳細がご確認頂けます。

 


もっとたくさんのEICHHOLTZ (アイホールツ)をご覧になりたい方はこちらから♬

EICHHOLTZ (アイホールツ)のインスタでは最新情報、最新のインテリアトレンドをいち早くお届け中♬

ぜひともこちらよりフォローお願いします。